2014年2月26日水曜日

夕景

 24日撮影。115系N23編成をとらえた後行きつけの大型書店に。立ち読みをしに。
日が長くなったが夕暮れが近づいた。
 希望の書籍はなかった。駐車場から見た併設のカフェの明かり。
かなり本格的なカフェである。ちなみにまだここを利用したことはない。
マジックアワーに映える店舗と駐車車両。
地方では駐車場の有る無が店の繁盛の決め手になる。駐車場のない駅前やかつての中心市街地は虫の息。多くはシャッターを下ろし滅びる時を待っている。
この駐車車両と大型店の組み合わせはアメリカの生活スタイルそのものである。

0 件のコメント:

コメントを投稿