2015年5月6日水曜日

1985年東北本線 特急「あけぼの」「はくつる」

 1985年5月5日 東北本線 EF641016上り荷物列車 1985年3月の東北新幹線上野開業のダイヤ改正で宇都宮運転所EF58は定期運用がなくなり、代わって貨物列車廃止で余剰が出た高崎第二機関区EF641000番台が荷物列車を牽引。
 青森からの583系「はくつる」 この日の朝は雨だったが雨をついて寝台特急が目的地上野へと駆け抜けていった。すでに食堂車は抜かれ12連に減車されていた。
寝台特急「あけぼの」復活したヘッドマークも凛々しく走る。24系の編成。
EF651037は宇都宮運転所の所属。 1986年11月1日ダイヤ改正では新鶴見機関区に転属して「あけぼの」牽引に関与しなくなる。
この1037号は最近まで番号を2037(高速運転をしない機関車区分番台らしい)とされて頑張っていたが2015年3月の北陸新幹線開業のダイヤ改正で運用がなくなったらしい


貨物列車の大幅合理化1984年2月ダイヤ改正に次ぐ更なる合理化が押し進められた1985年3月の東北新幹線上野開業ダイヤ改正は在来線の合理化が徹底して進められた。
電車特急の編成減車や食堂車の廃止、貨物列車の減便と車掌車廃止など。また急行も多くが消え客車の置き換えに急行型が使われた。

0 件のコメント:

コメントを投稿