2018年1月7日日曜日

弥彦線を走るキハ472連 (快速初詣弥彦号)


2012年1月3日 この年はNODOKAの運転が無く快速初詣弥彦号のキハ47の2連 (514と515)が初詣の輸送任務をこなしていた。1984年4月8日の越後線と弥彦線の電化開業までは主力として走っていた気動車の最新系列であったキハ47は越後線の運用が主力だったが朝の2往復のみ弥彦線でも走っていた。3両編成であった。それいらいの入線であり往時をしのばせた。(画像は吉田から燕への回送で燕で一時留置後吉田へ回送)」
NODOKA亡きあと初詣列車は何が入るのか?

0 件のコメント:

コメントを投稿