2018年4月12日木曜日

スハフ32 2131

1983年11月 新津駅の今は無い0番線に停車中の郡山行き普通列車のスハフ322131〔仙コリ〕 戦前の古豪が活躍する舞台が磐越西線であった。スハ32系は1984年4月8日の越後線と弥彦線の電化開業のダイヤ改正まで姿を見ることができた。越後線・弥彦線の電化開業により50系客車の越後線乗り入れが廃止されその運用は磐越西線に振り向かれたためである。

0 件のコメント:

コメントを投稿